TOP > 2009年11月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   2009.11.24

PB231119.jpg

昨日は久しぶりに些事から解放されて楽しかった
今日も本気で泣きそうになったけど頑張ろうという気持ちになりました

スポンサーサイト

   2009.11.20

人の真価を発揮する時、それはどうしようもなく追いつめられた、極限状態の時だと知った。
半ば泣きながらも立ち上がる人
諦める人
他人のせいにする人
弱気になる人
愚痴ばっかり言う人
猛然と立ち向かう人

色んな人が居て、僕自身色んな人を見て来ました。
一概にどれがいいとはいえません、ただその人が次にどのような行動を取るかで
その人の真価が分かります。
それについてあれこれ言うつもりはありません
ただ、そういった極限状態の中でも
「本気で人を事を考えられる人間」というのは非常に憧れるものがある。
そういった人間は信頼できるし、そして確実に信頼に応えてくれる人でもある

「他人を変えるには自分から」
使い古された言葉であるが良い言葉だと思います。


胃がキリキリする。







   2009.11.18

最近カフェインを摂取しまくりな訳ですが
緑茶>紅茶(アールグレイ等)=コーヒー>紅茶(ベリー系、カモミール等)
というヒエラルキーが粛々と完成しております。
玉露入りまじぱねぇ

さて、近頃忙しさのせいか段々と顔付きが犯罪者じみてきまして
自分で鏡を見て「なんだこいつ」とツッコミを入れてる次第でございます
髪はぼさぼさ、顔付きは悪くなっていく一方、いやはや職質は恐いものです

それにしても無能な先輩というものはどこにでもいるもので、ついこの前までは
「いい加減にしてくれよ・・・」と思ってましたが、最近では「そういう人材も必要なのかな」
と思いました。例えるとこんな感じ

通常の場合
A「(Bの野郎・・・調べるの遅過ぎるだろ、死ねよ)」
B「(Cの野郎・・・電話しとけって言ったのに、死ねよ)」
C「(Aの野郎・・・いっつも遅刻しやがって、死ねよ)」

しかし!ここに無能なD君が加わると・・・
A「(D死ね)」
B「(D死ね)」
C「(D死ね)」

となる訳です
僕自身はDの役は丁重にお断りですけど

チームの団結にはこういうのもやっぱり必要なんすかねぇ・・・
悲しいけど





   2009.11.15


まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-~´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けると妙な脱力感に襲われ、大抵のことは笑って流せるようになります。
是非お試しを。



誰かこれ試して

   2009.11.12

ヒナに
「俺のいない学園祭で一位取ってどんな気持ち?ねえどんな気持ち?」
「えー残念だなぁ、今度は本気だすのになぁ、もったいないなぁ(棒)」
と散々煽られまくったので12大合同パネルに出すことにした
全くどこまでも人を馬鹿にした野郎である。

色々死亡フラグが出てる中かなりやばいけど、逃げたと思われるのはもっと嫌なので
なんとか都合してみようと思う。
やるからにはぶっ●すぐらいの覚悟でやりたいものですね☆
勿論「人を喜ばせたい」っていう感情も忘れずに、スマイルスマイル

   2009.11.10

名称未設定


またパワーポイント作りが始まるお・・・

   2009.11.06

始まりの自分はいつだってとても綺麗です


忘れかけてたんですよ
何故自分が絵を描き始めたのかを
喜ぶ人がいてくれたからなんですよ
僕の絵を見て喜んでくれたり、「くすっ」とでも微笑んでくれる人がいてくれたんです
それが嬉しくて嬉しくて、本当に嬉しくて僕は絵を描いてたんです
だから、初めて感想をもらった時の感情は今でも思い出せるはずなのに
僕は忘れかけてたんですよ、原初にして原点の目標を
「どうやったらうまく魅せられるか」
「どうやったら一位を取れるか」
「どういうものが受けるのか」
「どいうものが綺麗か」
とかばっかりで一番重要な「どうやったら喜んでもらえるのか」を完全に忘れてたんです。
「人に喜ばれるものを作る」
絶対にわすれちゃいけないことを忘れてた気がします。
始まりの自分はいつだって綺麗で純粋です、もう一度僕もそれを目指そうと思います。


   2009.11.04

今日部室に行ったので皆さんの感想を読んでまいりました。
「綺麗」
「グラデーションすげえ!」
「背景うめえ」
等と毎度の嬉しい感想もあれば
「うまくなったね」
「マオさんうまい」
等と先輩後輩の有り難い感想や
「少女漫画チック」
「色使いが女のひとっぽい」
「作者さんは女の方ですか?」
等と初めてもらった感想も多々ありました。
やっぱり人から頂いた感想を見るのは本当に楽しく、嬉しいものです。
僕の絵を見てくれた方、感想を下さった方、本当にありがとうございます
番号書いて下さるだけでも恐縮なのに感想とか本気で感無量です

と、ここまでが良い話。こっから一気に未練がましくなります。ご注意を



・・・やっぱり僕としては負かされた絵があるわけで、それが気になって
気になって、どんな絵かを見たんですよ。

でも、一位の絵は版権でした。
もうね、言葉が、見つからなかったよ。
トップとの差3票。
たった三票だけどこれに大きな意味があると思ってた、思いたかった。
一位の彼は素で戦ったら僕なんかでは敵わない素晴らしい絵師だし、やっぱり
三票の間に越えられない壁があるんだろうなと思いたかった。

確かに版権の力だけじゃない、彼の地力も加わってこの結果だ、そのことに相違は
ないだろう。しかしキャラ票も入ってるのもまた事実。
この負けたとも勝ったとも言えない状況に苛立ちを感じてしまう
・・・いっそのこと20票ぐらい差をつけてくれたらこんな思いはしなかったのに
本当に見なければよかった。

なんか、今回の飲み会はワースト10に奢るとか訳分からんこと言いだしてる始末らしい
なんでも去年はベスト10に奢ったから今回はワーストに奢るんだって
なんで競争率下げるようなことをわざわざやるんだろ
「君達はドべから10位以内だからかわいそうだね!奢ってあげるよ!」って言われたら
普通切れる、俺だって切れる。これでヘラヘラ喜ぶ奴は本気で救いようがないと思う。

悔しさとか悲しさとか色々ありますが来月は政策立案コンソーシアム
今週末は就活のイベントがあります。
頑張ろう。

   2009.11.02

90票と93票。


3票


これが僕とトップとの差でした。
三票。
この票の意味する、あまりの皮肉ぶりに悔しさというよりも、先に苦笑が出る。
そう、この票数は僕が初めて出したパネル絵の票数ではないか。

今回僕は90の票を頂き、全体的にみると二位ということになる。
本当に有り難い話だ、初めの3票からみると大きな進歩である。
だけど、僕は多くの人がそうするように、この二年間、漫画部生活というものに
意味づけをしたかったのかもしれない。
だからこんなにも悔しく、気持ちが晴れないのだろう。

だが区切りにはなった。これが最後の漫画部の活動になるのは相違あるまい。
3から90へ底上げしてくれた環境に感謝を
感想をくれた全ての人に感謝を
そして今回協力してくれたジローにも感謝を

どうも、ありがとうございました。



パネル 1神山  提出



«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。