TOP > スポンサー広告 > エヴァ破 感想TOP > 未分類 > エヴァ破 感想

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァ破 感想   2009.06.27

※本編には触れません


目茶苦茶面白かったぞエヴァ破。
なにより庵野監督自身が楽しんでるのがわかるのがいいね

庵野監督の旧エヴァには「すべてを否定するぐらい勢い」を持つ、言わば「若さ」的な面白さ
を感じていたけど、監督もそういう態度で臨むもんだから庵野監督自身やファンも旧エヴァを完成
させるのは非常に疲れたんじゃ無いかな。

それに比べ今回は監督自身も楽しんでるのがよく分かる、本当に「丸く」なっていた。
そういう映画はこっちも見てて疲れないし、純粋に楽しい。
元のポテンシャルが半端無い人だから今回は余計にそう感じたのかもしれないけどね。
何にせよ映画館から出てくる人の顔は殆どが笑顔でしたよ、非常に良い映画だった。


スポンサーサイト

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.07.01 | | # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。